【”あとは自分で仕上げてください!”と言う工務店?!】篠原商店からのお得な情報

<あとはお施主さん自分で作ってください!>

とうとう出ました!

「内装仕上げは自分でやってくれ!」という工務店さん。

施主さんのやりたいところまで、もしくはやれるところまではプロの職人さんたちに仕上げてもらいます。

そのあとは施主さんがご自分の好みで仕上げていくしくみ。

 

いつかは出てくると思っていましたがとうとう出現!

 

こんなユニークな工務店さんは仙台の雄“スモリの家”の「スモリ工業」さん。

でも「自分で作ってね~!あとは知らないよ!と施主さんをつき放つのではありません。

家作りの技術と楽しさを先生が教えてくれます!

「たのしいおうちづくいの学校」

廃坑となっていた校舎を借りてレッスンしちゃいます。

 

HPをご覧ください。

最安値商品(つまり施主自らやらないといけない仕事が一番多いシリーズ)は平屋の片流れタイプで684万円です!

売れ筋一番の2F30坪タイプは748万円。

工事会社であるスモリさん担当パートは①基礎工事 ②構造材上棟 羽柄取付 ③サイディング工事 ④屋根工事 ⑤サッシ工事。

“骨組・雨養生部分はプロがしっかりやります!”というスタンス。

 <不肖町田がこの商品いいなと思った点>

  • 施主さんのDIY魂を刺激すること必至。
  • 自分だけのカスタムメイド住宅製作可能。
  • 職人不足に打ち勝つ究極の業?!

 

超x100万倍 注目!!

セルフィーのHPはこちら!

http://www.sumori.jp/products/self-ie-sumori/ 

                                                 images

<埼玉県公共木造化>

埼玉県内では、公共施設の木造化機運が高まってきています。

公共建築物の木造率(林野庁試算、15年度)は、山梨県を含む関東1都7県では6位と、低い現状ですが、近年は木材を多用した保育園や小学校が建設され、木造化の普及・啓発組織も発足しています。

関連のシンポジウムに参加する市町村職員も増え、意識の変化が見られています。

林野庁の「木造公共施設整備補助金」の補助率が17年度、従来の50%から15%に引き下げられたことを受け、県は国に対して補助率を元に戻すよう要望しています。

 

 

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームイインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

 

このページの先頭へ