【あかつき本社(8737)さんリフォーム大手M&A】篠原商店からのお得な情報

<あかつき本社(8737)さんリフォーム大手M&A!>

江戸時代の昔に創業された由緒ある証券会社“あかつき”さん。

上場会社です。

事業の柱は「証券関連」「不動産関連」の2つ。

㈱トータルエステートさんの株式を61億円で買い取りました。

借入金も継承しますのでそれを加味すると180億円を要した計算。

 

買収されたトータルエステートさんはどんな会社で財務状態はどんな感じだったのでしょうか?

 

中古マンションのリノベ―ションの企画・設計・施工の先駆者。

「リノテック」というブランドは確立済みのようです。

 

対象会社

  • 株式会社トータルエステートホールディングス

*持株会社

売上27億円  当期利益7百万円

 

  • 株式会社トータルエステート

*不動産売買

売上33億円  当期利益2.6億円

 

  • 株式会社トータルテック

*施工会社

売上48億円  当期利益0.6億円

 

  • 株式会社トータルエステート販売

*不動産賃貸

売上0.2億円  当期利益0円

 

安倍政権の掲げている「既存住宅流通・リフォーム市場を中心とした住宅市場の活性化」政策にのっとった戦略とのとのこと。

 

動きが早いです。

 

180億円かけてリフォーム事業に乗り出した会社が出ています。

実は新築の隣のマーケットは“青く見える”だけでなく“本当に豊かな漁場なのかもしれません。

 

検討の余地ありですね!

 

トータルエステートさんのHPはこちら!

http://www.t-estate.com/profile.html

 

あかつき本社さんのIR情報はこちら!

http://www.akatsuki-fg.com/wp/wp-content/uploads/2017/04/20170405AH_1.pdf

              ダウンロード

 

<瑕疵担保制度>

国土交通省は、「住宅瑕疵担保履行制度の新たな展開に向けた研究委員会」のとりまとめを発表しました。

今回は、住宅瑕疵担保履行制度の安定的な運用、既存住宅・リフォーム市場の活性化、住宅取得・保有に係る消費者保護の推進に焦点を当て議論を進め、その内容を報告しました。

中でも、保険法人の経営環境の急激な悪化等の不測の事態に対しても、確実に消費者の利益を保護する役割を果たせるような「セーフティネット」の創設、巨額の保険金支払いや保険法人の経営環境変化によるリスクへの対応のほか、既存住宅市場拡大における消費者保護施策としてインスペクションと瑕疵保険の利用促進、専門家による相談体制の構築などが重要とされています。

  

学校、消防署、病院など大型特殊木造物件のプレカットの篠原商店をよろしく!

キダテ設計事務所でホームイインスペクションを今活発にさせていただいております。

 

 

町田隆浩

taka2taro@gmail.com

090-3430-6749

このページの先頭へ